先頭に戻る

毎日続けたい善玉菌のチカラ。安く買う方法は?

善玉菌のチカラは、買うお店によって値段が違うんですよ!
ご存知でしたか?

 

1番安く買えるのは、公式通販サイト!
初めての方は、23%OFF&送料無料になりますよ。

善玉菌のチカラ
善玉菌のチカラ

 

大手通販サイトより安い!

フジッコの善玉菌のチカラは楽天ショップも販売されています。
でも、公式通販サイトで買う方が安いんです。

 

どのくらい安いかと言うと・・・

 

楽天で買った場合

・善玉菌のチカラ(1袋2550円 送料無料)
  割引なし
  ポイントがつく(通常は購入金額の1%)

 

フジッコ公式通販で買った場合

・善玉菌のチカラ30日実感セット(1袋1950円 送料無料)
  楽天より600円安い!

 

・善玉菌のチカラ定期お届けコース(初月1175円 送料無料 2回目以降2350円 送料無料)
  楽天より 初月は1375円安い!2回目以降も200円安い!

 

比べてみると、公式通販サイトで買った方がお得なのがよくわかります。
特に、善玉菌のチカラ毎月お届けコースは初回が半額以下!
こんなに善玉菌のチカラが安く買えるショップは他で探しても、まずありません。
しかも、定期コースで善玉菌のチカラを申し込むと、色々なおまけまでついていきます!

善玉菌のチカラのおまけ

 

善玉菌のチカラって何?

『身体に良さそうなこと』
『フジッコの通販サイトで買うと安いこと』
はわかりましたね。
でも、善玉菌のチカラってそもそも何?
何?

 

生きた乳酸菌入りのサプリメント

善玉菌のチカラにはカスピ海ヨーグルトに使われている強力な乳酸菌が生きたまま入っています
何が強力かと言うと、生きたまま腸まで届くんです。
胃酸に負けない強い乳酸菌なんです。
善玉菌のチカラは、1粒のカプセルに10億個以上の乳酸菌が含まれているので、ヨーグルトが嫌いな方でも手軽に毎日身体に良い乳酸菌を摂ることができます。
クレモリス菌FC株

 

毎日のスッキリをサポート

乳酸菌には様々な効能があることが知られていますが、最も有名なのがお腹の調子を整えることでしょう。
ヨーグルトではよく整腸作用を謳ったトクホ(特定保健用食品)が取られています。
善玉菌のチカラは、ヨーグルトと同じ生きた乳酸菌が含まれている栄養補助食品です。
また、乳酸菌以外にも海藻由来の食物繊維を配合しており、スッキリを実感する方が多く、口コミで評判です。
スッキリ

 

どんな体感があるの?

リズムができる

個人差はありますが、リズムができるのを体感する方が多いようです。
旅行など、普段の生活と変わったときにリズムが崩れて張りが気になる方も多いと思いますが、善玉菌のチカラは小さなカプセルなので、持ち運びもラクですし、いつでも飲むことができます。
リズムが整っていれば、旅行中の食事がもっと楽しくなりますね。
うきうきする女性

 

ダイエット中にピッタリ

ヨーグルトはお腹の調子を整えるので、ダイエット中でも食べたい食品です。
プレーンタイプのヨーグルトは100gあたり60kcalくらいですが、これにフルーツや砂糖を入れるともっとカロリーが高くなります。
しかし、善玉菌のチカラはカロリーが1粒あたり0.71Kcalととても低いため、ダイエット中でもほとんど気にしなくてかまいません。
生きた乳酸菌を低カロリーで摂取することができるわけです。
ダイエット中は余分なものをスムーズに排出したいですよね。
善玉菌のチカラは小さなカプセルですが、悩みを抱えている人の強い見方です。
ダイエットにもおすすめ

 

善玉菌のチカラの特徴

大きさは?

善玉菌のチカラはカプセル状のサプリメントです。
カプセルの大きさは、長さが17〜18mm、横幅は5〜6mmです。
善玉菌のチカラ カプセルの大きさ

 

一般的な薬のカプセルと同じくらいの大きさです。

 

私は、薬を飲むのが得意(?)なので、カプセル2個をまとめて飲んでも違和感がありませんでしたが、薬嫌いの人には辛いかもしれません。
たくさんの水で1粒ずつ飲み込めば、ツルっと喉に入っていきます。

 

カプセルから出しても飲めます

それでも、やっぱりカプセルが苦手・・・と言う場合は、カプセルを外して、粉を取り出し、水などに溶かしても大丈夫だそうです。
カプセルの中身
こんな飲み方ができるのも、善玉菌のチカラは、胃酸に強い乳酸菌を使っているおかげですね♪

 

カプセルの外し方

善玉菌のチカラのカプセルは、手で外すことができます。

 

カプセルは、太さが違う容器が2個組み合わさって出来ています。
細い容器の方に粉を入れ、太い容器を蓋のようにかぶせて作られているのです。
カプセルの形状

 

ですから、外すときはこの反対を行います。
細い方を左手で持ち、太い方を右手でつまんで、ねじりながら引っ張ると簡単に外れます。
この時、細い方(左手側)で粉を受けるようなつもりで、縦にすると、粉の飛び散りも防げます。
ねじりながら引き上げる

更新履歴


このページの先頭へ戻る