先頭に戻る

常温保存もできる粉末ヨーグルトが話題!

ヨーグルト

ヨーグルトと言えば冷蔵保存が必須!

 

でも、最近話題の粉末ヨーグルトなら、長期常温保存ができます!

  • ヨーグルトの買い置きができない
  • 外出先でヨーグルトを買えるかわからない
  • 震災時の保存食にヨーグルトが欲しい

などの場合にも対応できます。

 

粉末ヨーグルトって何?

有名なのは、こちらのヨーグルトパウダー↓

ヨーグルトパウダー

カルディコーヒーファームでも見かけるので、知っている人も多いかもしれません。

 

牛乳120mLにスティック1本を入れて混ぜると、ヨーグルトができます。

 

近所で売ってないよ〜と言う場合は、Amazonでも買えますよ。

ヨーグルトパウダー

新品価格
¥361から
(2016/4/20 00:17時点)

 

ちなみに、カルディは400円くらいで販売していましたので、Amazonの方が安いです。

 

5種類の乳酸菌を使用

ヨーグルトパウダーには、5種類の乳酸菌が入っています。

 

通常のチルドヨーグルトの場合は2〜3種類の乳酸菌を使って発酵させているものがほとんどです。
普通にヨーグルトを食べるより多くの乳酸菌を摂取できてお得な感じがしますね♪

 

冷蔵庫がなくてもヨーグルトが食べられるので、非常食としてストックしておくのにもピッタリです。

 

食物繊維・コラーゲン・ビタミンC入り

ヨーグルトを食べる女性

お腹スッキリ&美容効果を助ける成分入りなのも嬉しいポイント!

 

粉末ヨーグルトなら、バッグに入れてどこにでも持ち運べるので、「今日は食べられない・・・」と焦る必要もありません。

 

コスパが安い!

チルドヨーグルトは120g前後のパッケージで100〜150円くらいの商品が多いですよね。

 

ヨーグルトパウダーは、定価400円で10本入り!
つまり、1食あたり40円です。

 

本当にヨーグルトになるの?

プリンのように固まったハードタイプのヨーグルトにはなりません。
緩い粘性のあるソフトタイプのヨーグルトになります。
ドリンクヨーグルトよりトロッとした感じくらいの固さです。

 

フルーツヨーグルトやスムージーに応用できます

マンゴーパフェ

毎日同じヨーグルトだと飽きてしまう・・・
そんな時は、プレーンヨーグルトと同じように料理に使ってみてはいかがでしょう。

 

簡単なものなら、フルーツやシリアルを添えたヨーグルトパフェ。
ミキサーがあれば、フルーツと一緒に混ぜてスムージーにしても美味しいですよ。

 

他には、粉のままパンケーキンミックスに混ぜる人もいます。
この場合、焼いた時に乳酸菌は死滅してしまいますが、死んだ乳酸菌もお腹のなかで善玉菌のエサになるので整腸効果は期待できますよ。

 

災害バッグに1個入れておくのもおすすめ

非常持ち出しセット

大きな震災に見舞われた時、食料や水などの支援物資が行き渡るまでに3日ほどかかります。

 

その3日分の備えをしておくべきなのですが、カンパンやおかゆばかりではなく、チョコやクラッカーなどのお菓子も用意しておくと良いと言われています。

 

どうしても不安になりやすい震災の中、普段食べなれている甘いものがあると、心がリラックスできるそうです。
また、カロリーも高いため、食欲がない場合もエネルギー補給に役立ちます。

 

冷蔵でないと流通が難しいヨーグルトも配給が滞りやすい食品の一つです。
粉末ヨーグルトなら、常温保存ができるので非常食としても最適ですよ。
牛乳も長期保存ができるアルミパックに入っているものを用意しておきましょう。(『ロングライフ牛乳』と呼ばれていて、賞味期限は製造日より90日あります。)

らくのうマザーズ 大阿蘇牛乳 200ml紙パック 24本入

新品価格
¥2,280から
(2016/4/20 01:59時点)

 

被災により、心身のバランスを崩してしまい、お腹の調子を崩してしまう方も多いです。
また、心が弱り、身体が疲れると免疫力も落ちてしまいます。

 

ヨーグルトには、整腸効果も免疫力を高める効果も期待できます。
万が一のために、1袋備えてみてはいかがでしょう。

 

ヨーグルトパウダー

新品価格
¥361から
(2016/4/20 00:17時点)


このページの先頭へ戻る