先頭に戻る

カスピ海ヨーグルトの効果

カスピ海ヨーグルトは健康に良いと言われていますが、具体的にどんな点が健康に良いのでしょうか。
その効果について説明します。

 

カスピ海ヨーグルトに含まれる乳酸菌

カスピ海ヨーグルトの乳酸菌は独特の粘り気を持っていて、その粘り気が腸に良い効果・効能があると言われています。
この粘り気を持った菌はクレモリス菌と呼ばれています。
粘り気を持っていて力強さをもっているので、食べた時に腸の奥深くまで行き届き、腸を活性化させます。
腸が活性化する事でお通じが良くなるため、便秘やお腹がぽっこりと膨らんでくるといった症状に効果があります

 

また、お通じが良くなると体の中にある老廃物をきちんと外に出す事ができるので、肌の調子やきれいさにも良い影響が出てきます
ニキビや肌荒れで悩んでいる方にもお勧めです。腸の働きを良くするだけで体質を大きく改善する事ができ、これだけの効果があるのです。

クレモリス菌

 

カスピ海ヨーグルトに含まれるカルシウム

カルシウムも健康に良いと言われていますが、ヨーグルトにはカルシウムが多く含まれています。
カルシウムは高血圧に効果があると言われており、カスピ海ヨーグルト食べることで高血圧の予防ができます。
また骨を作って強くしたり、血管の老化を防いだり、動脈硬化にも効果があります。
骨を強くすると、年齢を重ねた時にも丈夫な体を作る事ができます。

 

ヨーグルトは毎日、もしくは定期的に食事に取り入れていくと効果的です。
サプリメントでも善玉菌のチカラのようにカスピ海ヨーグルトの菌を使った商品が出ています。
上手に摂って健康な体作りに役立てていきましょう。


このページの先頭へ戻る